ラーメン ジャンクス 個室あり 家族連れに優しいG系ラーメン

宇都宮市下栗町の「かりをすと炉」閉店後に、二郎インスパイアのお店「ラーメン ジャンクス」がオープンしましたので紹介します。

SNS界隈でも騒がれていたラーメン ジャンクスは、2020年2月29日にオープンしました。

宇都宮市内に二郎系のお店はたくさんありますが、ジャンクスはいままでの常識をくつがえす店の作りになっており、内装はかりをすと炉のままだそうです。

気になる店内と雰囲気、ラーメンを解説したいと思います!

ラーメン ジャンクスとは?

看板を見ての通り「Pizza of Death Records」をリスペクトされているのでしょう。店内は常に20年前位のメロコア・パンクが流れております。ハイスタ最高!

「RAMEN OF GIANKS」

内装は以前のダイニングバーのお店をそのまま利用しているのでほぼ個室です。

座敷席の二部屋は完全な個室で、子供連れでも安心して利用できます!

もちろん赤ちゃんを連れてもOK!バウンサーの持ち込みも可能です!

店の回転率を落としてでも、客側がこんなに安心してG系ラーメンが食べられるのがジャンクスです。

店内は落ち着いた雰囲気で女性店員さんが明るく対応してくれるので、二郎系に行きたかったけど行けなかった方など、はじめての方でも安心してゆっくり食べることができます。

外観はこんな感じ。

建物はかりをすと炉跡をそのまま使われているようですが味が出ていて良いですね!

外観工事など無駄な経費を使う必要はないと思いますので、この目立つテナントを売りにしてほしいですね!

ラーメン ジャンクス店内

ほぼ全室個室ですが座敷席の奥は3テーブルあり個室ではありません。

座敷席手前2テーブルは扉もあり完全個室です。

女性に非常にやさしくG系ラーメン初心者でも非常に入りやすい作りになっています。

内装はこんな感じで。

カウンターがなく一人の方は逆に入りづらいかもしれません。

子供連れの食事は行ける所が非常に限られているので本当にありがたいです。

メニュー

食券制となっており、多様なラーメンが用意されています。

私のお勧めはまぜそばです。

オープン当初に行った時より格段に味がよくなっております!

麺量は普通が300g、小が200g。大盛りチケット1枚で100g増量可能。

女性の方には200gがいいかと思われます。店員さんにお伝えするとそれ以下にもできます。

男性ですと300gではちょっと量が物足りません。なので大盛がいいかもしれません。

トッピングは豊富にあります。通い慣れてきたら徐々にアレンジをしていきたいですね。

まぜそば

以前行った際のデフォルトまぜそば。

今回はチーズトッピング。チャーシューが前回と違いますね!

次は全マシでいきます。卓上の調味料やフライドガーリックをのせるだけでも美味しさが倍増します。

左がまぜそば小。右はまぜそば普通サイズです。

面の量は普通が300g。大盛りの400gあれば丁度いい感じ。

チャーシューはトッピング無しでも十分な量で、厚さも1cmくらいありホロホロと崩れる柔らかさ。

ライトな感じのまぜそばですが味も濃い目で最高です。カエシを追加で食欲全開です!

小ラーメン

G系なんだけど見た目に反して意外に油っぽく無いしチャーシューは厚いのにほろっと崩れるくらい柔らかい!

もやしの量がこれで普通です。

麺は堅めの太麺。スープの味付けは薄めで自身で調整可能です。

スープは非乳化タイプで、あっさり系。

ハードな感じではなく、優しくマイルドな味です。

次はトッピングも増してみよう!

店舗情報

店舗名 ラーメン ジャンクス
住所 〒321-0923 栃木県宇都宮市下栗町697−20
電話番号 非公表
営業時間 11時30分〜14時30分、18時00分〜20時30分
定休日 月曜日、日曜日の夜の部
駐車場 20台
twitter https://twitter.com/ramen_gianks
instagram https://www.instagram.com/ramen_gianks_official/?hl=ja

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA