【最速アカウント停止から復活】たった5日でアドセンス30日間停止!ペナルティ行為 30日後解除の流れ【Google AdSense】

ここを調べているという貴方は自身のサイトで「Google AdSense」の広告バナーが表示されなくなった方かと思われます。

私自身アドセンスの申請が通り、すぐにペナルティをくらった口なので心中お察し致します。

今のあなた自身の検索ワードとしては

「サイト 広告 表示されなくなった」

「アドセンス ペナルティ 確認方法」

こんな感じですかね。早速私の体験談を報告したいと思います。

アドセンスが表示されなくなった!

アドセンスにログインして(アカウント)からポリシー違反が発生した場合は、[ポリシーセンター]に違反内容が表示されます。また、メールでも通知が届きます。

マジか!すぐに確認!

良かった。ログインしても違反通告は表示されていない。

メールも来ていない。

でもなんで広告が表示されないんだ?

広告ユニットの設定がおかしくなっているのか?

違います。

残念ですが違反通知自体は翌日に来るようです。

バナーが確認できなくなったのが2,019年6月10日の朝方です。

毎日のようにチェックしていた広告が一部抜けておりなんだこれ?ってなりましたね。

午後には殆ど広告は表示されなくなり白抜きのバナーに。

夜には何も表示されなくなってしまっておりました。

調べるサイトによっては「ブログの価値が無いからバナーが減った」等

良い方に考えてしまうのが人間ですが、

違います。ただの違反です。

アドセンスのペナルティです!

ふざけんな!

まだ広告開始して5日だぞwwwwwwwww

ちなみに私の違反通知はAM4:38分に来ました。

このメールがまさか自分の所に来るとは・・・

google先生から恐怖のメール

adsense-adclicks-noreply@google.com

2019/06/11 4:38

To adsense-adclicks-noreply

平素より AdSense をご利用いただきありがとうございます。

このたび、お客様の AdSense アカウントにおいて不正な操作が検出されました。そのため、お客様の AdSense アカウントを 30 日間一時的に停止いたします。アカウント停止期間中は、お客様のサイトに広告は掲載されません。

アカウントが停止された理由

お客様ご自身による AdSense 広告のクリックが確認されましたが、そのような行為は Adsense プログラム ポリシーにより禁止されております。

不正と判断された行為に関して詳しい情報をご希望かと存じますが、そうした情報は Google 独自の検出システムを迂回するために使用される可能性があるため関連があると思われるウェブページやユーザーを含む特定のアカウント アクティビティについて、サイト運営者様に情報を提供することはできません。

アカウントの停止は一時的な措置であり、異議を申し立てることはできません。30 日間の停止期間が終了すると、お客様のアカウントへの広告配信が自動的に再開されます。

不正な操作の原因を特定して防止するために時間が必要な場合は、広告が表示されないようサイトから AdSense 広告コードを削除してください。

停止期間中にお客様の AdSense アカウントで他にも問題が見つかった場合は、停止期間の終了前でもアカウントが永久的に無効になることがありますのでご注意ください。アカウントが無効になる理由についてご理解いただくために、アカウントが閉鎖される主な理由も併せてご覧ください。

将来においてお客様のアカウントで不正な操作が検出された場合、追加の措置が講じられ永久的にアカウントが無効になる可能性があります。

アカウント停止による支払いへの影響

お客様のアカウントで正当なトラフィックが発生するようになったら、支払いを受け取れるようになります。

アカウントが停止されると、そのアカウントの未払いの広告収益は凍結され、Google の取り分を含めて、影響を受けた広告主様に返金されます。さらに、お客様のサイトで広告配信を再開してから 30 日間は支払いが保留されます。この間に発生した収益は、お客様のアカウントが良好な状態であれば、次の支払期間に支払われます。

私の場合は広告の不正クリック

大体の人がこれですね。

他の人が~とかアドセンス狩りが~書いてある人が多いですが

自己クリック、若しくは違う端末からのクリックでしょうね。

アドセンスで成果が上がっていない状況だと、広告をクリックしたくなる。

アドセンスを持っている方であれば自己クリックした方が大多数かと。

気持ちは分からなくないですが、それをやるとアドセンス側にばれます。

なんて書いてありますが、複数のキャリアならわからないんじゃない?

私が馬鹿でした。身を持って実感しました。

違反の一覧に

・自分で自分が貼ったアドセンス広告をクリックする

・友人、知人にクリックを依頼する

・広告へのクリックを誘導する

ちゃんと書いてあるし下らないことはするものではないものです。

グーグル先生を舐めてはいけません。

いずれもアカウント、IPアドレスから判別され即刻警告がきます。

私は一発退場では無かったですが最悪退場もあり得ます。

また30日間のペナルティ後に同じようなことをした場合は今度こそ退場ですね。

次回以降アドセンスの取得も出来ません。

役満テンパイ状態ですね

アドセンスの取り直しも考えましたがあまりにも面倒ですし、同一世帯での取り直しもだるそう。

毎日アドセンスの金額を見る事が楽しみであったので

全くやる気もなくなりブログ記事の更新もやらなくなってしまいました。

一応やることはアドセンスが復活した場合、アドセンス狩りに会わないようにこのプラグインだけ入れてみる。

でもGoogle先生は「神対応」をしてくれた!

ブログを全く更新しなくなり30日が経ちました。

30日ぴったりで見たところ広告は復活しておりません。

31日目 一個か二個広告がたまに出るようになった。

マジか!

以前よりは広告が出なくなりましたが復活しております!!

やっと来たアドセンスの復活・・・

それ以降は無駄な事はせず記事の投稿を繰り返す。絶対に自己クリックのしないように編集中も細心の注意を払いながら

すると以前より広告が増えたではないか。

今後一生ついていきます。google先生。

こんな馬鹿でも許してくれるなんて・・・

今回の反省として

今回は広告開始してたったの5日でペナルティをくらうという体験談の報告でした。

私から言えることは

ポリシー違反!ダメ!絶対! 

違反をくらわないように余計なことはしない。

ダメなものはだめ。

ちゃんと待っていればgoogle先生も鬼ではないので一回は許してくれる。

広告も順次復活します。

ただ次はない。

これだけは肝に銘じる事。

5 COMMENTS

Jolly

おめでとうございます。
私も全く同じ状況です。

このブログにたどり着き、じっと我慢することにしました。

教えて下さってありがとうございました。

返信する
チョコ太郎

コメントありがとうございます!
少しでも参考になり大変うれしいです。
何かありましたら発信していきますので、今後とも宜しくお願い致します。

返信する
ふじわら

私も同じです。
しかし、いま制限中にもう一度制限メールが届きました。不正クリック出来ない(広告ないのに)のにです。これはもう30日ということですか?

返信する
チョコ太郎

返信が遅くなり申し訳ございません。ご連絡ありがとうございます。
制限中にメールが届いたとのことでメールの内容は如何なものでしたでしょうか?
追加で30日という記事は読んだことはございませんが、ドメインを分けている場合などは来る可能性があるようです。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA